0776-21-1888 ご予約・お問い合わせ

〒910-0064 福井県福井市新田塚町302番

子どもの矯正

  • 子どもの矯正について

    小児期に矯正を行うと、成長を利用して永久歯が整列できるように顎の幅を整えることができます。
    また骨がまだ柔らかいので効率的な治療ができることも利点です。
    子どもの矯正は、乳歯と永久歯が混在する6~10歳くらいの第1期と、永久歯が生えそろった12歳くらいから行う第2期に分けることができます。
    第1期治療では上下の顎のバランスを整えやすいので、上顎前突(出っ歯)や下顎前突(受け口)に対応しやすいメリットがあります。
    また、顎の幅を変えることもできるので、第2期治療が必要となっても、抜歯の必要性を減らすことができることも大きな利点です。

治療の時期

歯科医院は、「子どもの矯正はいつ始めるべきか?」という質問を親御様からしばしば受けます。
「一般的には乳歯と永久歯が混在する6~10歳くらい」という答え方もあります。しかし、当クリニックとしては「症例や個々の成長具合によって適切な開始時期は異なる」という意見を持っています。
例えば上顎前突(出っ歯)や下顎前突(受け口)などが見られる場合は、早く始めることが望ましいからです。そのためにも、お子様の歯並びが気になったときに相談に来ていただくことがプラスになります。ぜひお気軽にご相談ください。

矯正治療の種類

  • メタルブラケット(金属ブラケット)

    金属製のブラケットを医療用の接着剤で歯に接着し、そこに通したワイヤーに力をかけることで矯正をすすめていきます。
    小児矯正の場合は第2期治療で使うことが多く、部分的に装着することもあります。

    • Merit

      • 表側の矯正治療はさまざまな矯正に対応することができる
      • 金属性ブラケットは金属でできているため割れにくい
    • Demerit

      • 装置が銀色のため目立つ
      • 金属アレルギーの人はできない
      • 保険適用外のため、自費による診療となる

    メタルブラケット(料金)

    ご相談 0円
    検査・診断 33,000円
    基本矯正料 250,000円
    動的治療の
    処置量
    5,500円/回×24=132,000円
    (2年間の場合)
    保定装置
    作成料
    11,000円/個×2=22,000円
    ※上下の治療が必要な場合
    静的治療の
    処置料
    3,300円/回×12=39,600円
    (2ヵ月に1回 2年間の場合)
    • ※治療期間:約2年+2年
    • ※治療回数:約24回+12回
    • ※治療内容によって、治療期間・値段が変動する場合がございます。
    • ※部分矯正の場合は治療期間が一般的に短くなります。
    • ※料金はすべて税込価格になります。
    治療の流れ・内訳
    1. Step01相談

      お子様のお口の中の写真を撮影し、治療内容や治療期間・費用などをご説明いたします。

      初診料 0円
    2. Step02検査(診断)

      レントゲン写真や口腔内写真の撮影のほか、歯型の取得など、必要な情報を集めて診断を行います。
      ※検査から診断までの期間は3~4週間かかります。

      33,000円(税込)
    3. Step03装置セット

      取得した歯型を利用してメタルブラケットを作製し、患者様のお口に装着して歯列矯正を開始します。

      基本矯正セット 250,000円(税込)
      基本矯正セット
      250,000円(税込)
    4. Step04動的処置

      定期的に通院していただきながら、ワイヤーの交換や力の掛け具合を調整して少しずつ歯列を整えます。

      1回 5,500円(税込)
    5. Step05保定

      動的処置によって、歯ならびが目標の位置まで移動できたら、状態を安定させるための保定装置を装着します。

      1個 11,000円(税込)
    6. Step06静的処置

      保定が終了しても歯が元の位置に戻ろうとする力が働くので、後戻りを防ぐためにリテーナーを装着します。

      1回 3,300円(税込)
  • クリアブラケット

    メタルブラケットに対しては外観上の違和感を覚える人もいるので、目立ちにくいクリアブラケットも用意しています。
    見た目のストレスが少ないだけでなく、金属アレルギーのリスクが無いことも大きなメリットです。

    • Merit

      • ガラスのような透明感がある
      • アレルギーになりにくい
      • 矯正していることがわかりにくい
    • Demerit

      • メタルブラケットに比べると多少強度が弱い
      • 保険適用外のため、自費による診療となる

    クリアブラケット(料金)

    ご相談 0円
    検査・診断 33,000円
    基本矯正料 300,000円
    動的治療の
    処置量
    5,500円/回×24=132,000円
    (2年間の場合)
    保定装置
    作成料
    11,000円/個×2=22,000円
    ※上下の治療が必要な場合
    静的治療の
    処置料
    3,300円/回×12=39,600円
    (2ヵ月に1回 2年間の場合)
    • ※治療期間:約2年+2年
    • ※治療回数:約24回+12回
    • ※治療内容によって、治療期間・値段が変動する場合がございます。
    • ※部分矯正の場合は治療期間が一般的に短くなります。
    • ※料金はすべて税込価格になります。
    治療の流れ・内訳
    1. Step01相談

      お子様のお口の中の写真を撮影し、治療内容や治療期間・費用などをご説明いたします。

      初診料 0円
    2. Step02検査(診断)

      レントゲン写真や口腔内写真の撮影のほか、歯型の取得など、必要な情報を集めて診断を行います。
      ※検査から診断までの期間は3~4週間かかります。

      33,000円(税込)
    3. Step03装置セット

      取得した歯型を利用してクリアブラケットを作製し、患者様のお口に装着して歯列矯正を開始します。

      基本矯正セット 300,000円(税込)
      基本矯正セット
      300,000円(税込)
    4. Step04動的処置

      定期的に通院していただきながら、ワイヤーの交換や力の掛け具合を調整して少しずつ歯列を整えます。

      1回 5,500円(税込)
    5. Step05保定

      動的処置によって、歯ならびが目標の位置まで移動できたら、状態を安定させるための保定装置を装着します。

      1個 11,000円(税込)
    6. Step06静的処置

      保定が終了しても歯が元の位置に戻ろうとする力が働くので、後戻りを防ぐためにリテーナーを装着します。

      1回 3,300円(税込)

矯正歯科治療に伴う一般的なリスクや副作用について

  • 保険が適用されないのである程度の費用が掛かります。
  • 矯正開始直後は、会話や食事がしにくいと感じることがあります。また、外観上の違和感を覚える人もいます。
  • 装置と歯の間に歯垢がたまることを防ぐために通常と異なるブラッシングが必要なので、丁寧に指導しています。
  • 装置と歯肉がこすれて傷ができたり、炎症が起こったりする場合があります。
  • 脱着式の装置の場合、規定時間以上装着していないと成果が出ません。
  • 歯並びが整ったあと、保定期間をおろそかにすると後戻りが起こります。
  • 矯正をすることにより、歯肉退縮が起こる場合があります。